アニメ版魔法少女まどか☆マギカの続編、劇場版まどマギ「叛逆の物語」のあらすじを紹介します。

学園生活の違和感

鹿目まどか、美樹さやか、巴マミ、佐倉杏子は「魔女」ではなく「ナイトメア」退治を行っている。ある日、暁美ほむらが転校してくる。時間軸は不明。

clipimage_06

ちなみにアニメ版では鹿目まどかの願い「全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で生まれる前に消し去る」によって宇宙のルールが再構築され、魔女がいなくなったが新たに魔獣と呼ばれる敵が生まれたところで終わっている。

5d88653baecbbc1508729f00534ab00b

スポンサーリンク

1か月彼女とナイトメア退治を行った暁美ほむらは、違和感を感じ(5人以外の人間の顔が潰れていたり夢の中のような演出)佐倉杏子に打ち明ける。

clipimage_08

つくりものの世界

佐倉杏子が以前住んでいた隣町にいこうとするも街から出れないことに気づき、この街自体が魔女によってつくられた世界であることに気づく。

clipimage_09

しかし鹿目まどかの願い「全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で生まれる前に消し去る」以降の世界に魔女がいることはありえないと考えた暁美ほむらは、前の世界で巴マミを殺害した魔女であり、この世界では巴マミの親友となっていた「べべ」呼ばれるペットのような生き物に尋問を行う。

clipimage_10

しかしそれを巴マミに勘づかれ衝突、捕らえられてしまうが美樹さやかによって助けられる。美樹さやかはこの世界を構築した魔女は自分たちのなかにいると告げ消えてしまう。

clipimage_12

clipimage_11
暁美ほむらはこの世界を構築しているのは自分自身だということに気づく。現実世界ではきゅうべえが暁美ほむらを結界のなかに隔離していた。(結界内で魔女化させ「円環の理(鹿目まどか)」を結界内に招き入れ、観測することが狙い)

clipimage_13

自己犠牲と協力

きゅうべえたちの目的を聞いた暁美ほむらは、自らが魔女化し他の魔法少女に倒されることを選択する。

clipimage_14

しかし美樹さやかとベベ(百江なぎさ)は「円環の理」の一部であることがわかる。(かつて魔女化し理によって救済された少女たち)彼女たちによって暁美ほむらの結界は破壊されきゅうべえの観測は失敗に終わる。

clipimage_20

 

ダークヒーローの誕生

魔女化した暁美ほむらに「円環の理(全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女をこの手で生まれる前に消し去るという鹿目まどかの願い)」の救済が訪れるが、暁美ほむら「円環の理」から鹿目まどかの肉体を奪ってしまう。(暁美ほむらはただ鹿目まどかとの再会を待ち望んでいた)再び世界の再構築が始まる。

clipimage_16

clipimage_17

暁美ほむらによって再構築された世界では、魔法少女たちのクラスに鹿目まどかが転校生としてやってくる。「秩序」より「欲望」を選んだ暁美ほむらの叛逆の物語。

clipimage_18

clipimage_19

 

リセマラ当たりランキング

【マギアストーン無料ゲット】

マギアストーン無料ゲットまでの簡単な流れ 1.SNSアカウントログイン、または空メール送信 2.ポイントを貯めて好きなギフトカード無料ゲット 3.マギアストーンを購入して10連ガチャを回す

【リセマラ不要の★4レアキャラゲット術】

ゲームシステム攻略

マギレコ掲示板

キャラクター紹介

環いろは 鹿目まどか 七海やちよ
深月フェリシア 由比鶴乃 二葉さな
暁美ほむら 佐倉杏子  十咎ももこ
秋野かえで  水波レナ

ストーリー考察

公式リンク

スポンサーリンク